合成香料

スペシャリティーはここから生まれる。

ミルクやバターなどの乳製品のフレーバーをはじめ、香料素材としても広範囲に利用される「ラクトン類」。当社は主要なラクトンを取り揃える世界のリーディング企業であり、「世界のラクトンハウス」と称されています。

合成香料事業

当社分析技術を駆使して天然物などから探索した特徴香気化合物やその類似化合物群について、酸化反応、ラジカル反応、Grignard反応、Wittig反応などの多くの化学反応を活用し、多種類の単品香料の試作・開発・評価を継続し、フレグランス・フレーバー製品の創造に貢献しています。

実験風景
実験風景