フレーバーリリース

食品のおいしさを解明

食品のおいしさを解明

フレーバーリリースは食品のおいしさに欠かすことのできない重要な要素の1つです。当社では独自技術などを駆使して、飲食時に喉から鼻に抜けるレトロネーザルアロマの香気バランスや香り立ち、持続性の分析や評価を行っています。

人工喉でレトロネーザルアロマを再現!

DAS™(Drinking Aroma Simulator)

DAS

DAS™とは食品を飲み込んだ際の喉から鼻に抜けるレトロネーザルアロマを再現可能な人工喉タイプのシミュレーターです。炭酸飲料やアルコール飲料などのようにベースが変わると香気バランスや香り立ち、持続性も変わります。このような皆さんが感覚でしか掴めていない現象について、DAS™を活用することで様々な飲料のフレーバーリリース特性の数値化が可能となり、そのメカニズム解明に取り組んでいます。

「DASとリアルタイム質量分析計を用いたレモン飲料のフレーバーリリース分析」(日本農芸化学会2018年度大会(名古屋)発表)

咀嚼時の香りを再現!

人工喉でレトロネーザルアロマを再現

咀嚼モデル装置

レトロネーザルアロマは食品を飲み込んだ時だけでなく、咀嚼中も感じています。そのような咀嚼時のフレーバーリリースを再現できるシミュレーターが咀嚼モデル装置です。

「温州みかんを咀嚼した時の口腔内香気分析」(日本食品科学工学会第63回大会発表)